リビング勉強で学力アップ!? 学習机とランドセルの収納場所

2017/07/15│お役立ち情報

 
ランドセルを購入すると、まず考えるのが収納場所。収納場所を決めておかないと、「ここに置いたら危ないでしょ!」「床に置かない!」という声が飛び交うようになってしまうかも…。「リビング学習は学力を上げる」という研究もあり、リビングに収納を作る家庭も増えています。そこで、今回はリビング学習や、ランドセルの収納について紹介します。

 

学習机を買わない家庭が急増!?

 
学習机といえば、子どもが小学校に入学時にランドセルと一緒に購入する」という定番のもの。しかし、それはもはや昔の話。近年では、子どもの学習机を買わない家庭が増えています。
 
では、買わない派はどうしているのでしょうか?買わない派は「小学生低学年は学習机に座って勉強することがほとんどない」「必要になってからそろえれば良い」という意見。また、「小学生の、特に低学年のうちはリビングで学習すると学力アップにつながる」という専門家の意見が広く知れ渡ったことで、リビング学習を導入する家庭も多いようです。
そのことを受けて、家具メーカーからはリビング向け学習机の販売も進んでいます。しかし、リビング学習は本当に効果があるのでしょうか?

 

リビング学習が学力アップにつながるワケ

 
小学校のアンケートで、学力が高い子どもはリビング学習をしているという結果が出ました。大学生のアンケートでも、偏差値が高い大学に入学した学生の多くが、リビングで勉強をしていたというデータが。ではリビング学習にはどのような効果があるのでしょうか。

 

1、子どもは一人だと集中できない

子どもの頃、夜に一人で行動することが怖いという経験はありませんか?小学校低中学年の子どもは、一人でいることに不安を感じます。
子どもが、家に帰って勉強をする時間は、夕方~夜。そんな不安な時間に一人で机に向かっても集中できません。そして「宿題は待ってくれないし、宿題をしないと怒られる…」という負担が重なって、勉強がキライになってしまいます。
騒がしいリビングで勉強をした方が、幼い子どものうちははかどるのです。

 

2、わからないことをすぐ聞ける

「問題が解けず、ずっと悩んでしまった…」という経験は誰しもあるでしょう。「解けないけど、明日までに解かないと…」というプレッシャーで睡眠時間を削ってしまうことも。しかし、リビングで勉強をしていると、近くにいる親にわからないことをすぐに聞けます。

 

3、親が子どもの勉強している姿を確認できる

子ども部屋を作ってしまうと、子どもが何をしているかわからず「勉強をしていると思ったらゲームで遊んでいた…」ということにもなりかねません。
子どもがリビングで勉強をしていれば、キチンと勉強できているのか確認できて安心できますよね。確認ついでに「これって実は…」と、勉強に関連づけてちょっとしたマメ知識を話してあげたりするのもオススメ。子どものモチベーションを上げられます。また、ちょっと集中力が続かないようだったら気分転換に声を掛けたりもできます。
 
リビング学習には良い効果がたくさん!学習机で一人勉強をさせる方が子どものためだと思いがちですが、実は一人で勉強させないほうが良いのです。
また、リビング学習は、親子のコミュニケーションの場にも最適の場。勉強が進んでいたら褒めたり、「〇〇ちゃんはこれが得意だよね」と声掛けたりして、勉強が楽しいものだと考えさせるのも親の大切な仕事です。子どもの可能性を伸ばしてあげましょう。

 

学習机は買わない。ただし、教材やランドセルの収納場所は必要

 
学習机にランドセルや教材を置いたり、もともと収納と机が一体となったりと、さまざまな使い道のある学習机。その学習机を購入しない場合、「収納場所はどこにするのか?」という悩みが出てきます。
また、奥行があり、大きなランドセルは置き場所にも困るもの。床に置いたままごちゃごちゃした中で勉強や生活をするのは、集中力を乱しますし、教育的にもあまりよくありません。また、勉強用の収納棚は勉強する・しないのスイッチを切り替える役割もあります。勉強机を購入しなくても、勉強用の収納スペースは作っておきましょう。
 
収納に関しては、専門の収納ボックスを購入せず、カラーボックスで代用したり、DIYで手作りしたりする家庭もあります。子どもが使いやすいような収納を考えてください。

 

勉強がはかどるリビングづくりを!

勉強机には、子どもが勉強に興味を持つように、机に地図が描かれていたり、キャラクターものであったりとさまざまな工夫がされています。その勉強机の工夫をリビングにも取り入れましょう!
例えば、リビングの壁に世界地図を張り付けたり、トイレに九九の表を張り付けたりするのもオススメ。子どもの成長は、家庭での気配りが重要です。