ランドセル限定モデル特集!セイバンからディズニーまで人気ブランド11選

 
子どもが小学生になるときの最初の一大イベントといえば、「ランドセル選び」ですよね!ランドセルの中にはネット限定、店舗限定という「限定モデル」もあります。今回はそんなネット、店舗限定モデルの中で、オススメのものをご紹介いたします。

 

限定もののメリット・デメリット

調べてみると、子どもが気に入るようなネット、店舗限定モデルがたくさん出てくると思います。ではそれぞれメリット、デメリットは何があるでしょうか。

 

ネット限定のメリット・デメリット

メリットはまず、ネットで購入できるということで、家でじっくりと選べるという点にあります。また早期予約特典があることが多いため、店舗で購入するよりも少し得します。さらには、受注生産、メーカー直売ということから安く購入できる強みがあります。
デメリットは、実物を直接目で見たり背負ったりできないことです。メーカーによってはサンプルとして送ってもらえたりしますが、多くのメーカーのネット限定はネットに公開している情報のみになります。

 

店舗限定のメリット・デメリット

店舗限定モデルのメリットは、色やデザインを直接見られることと、試着できることにあります。また専門員による、子どもの体に合わせた調整を受けたり、使用上の注意点などを聞くことができたりすることにあります。
デメリットは、店舗に行かなければならないことです。家の近くでなかったりする場合は車、電車などで行く必要があります。また、気に入ったデザインの在庫を確保しているとも限らないため、せっかく店舗まで足を運んだのに置いていなかった、ということも起こり得る点です。
 
限定だからこそのメリット・デメリットを確認したところで、オススメの限定モデルをご紹介いたします!

 

ネット限定のランドセル6選

ネットでしか買えない、限定モデルを紹介します。

 

①セイバン – MODEL ROYAL

 
「天使のはね」でお馴染みのセイバンから、男の子向けのモデル「MODEL ROYAL」です。礼節ある中世の騎士をイメージしたというこのモデルは、剣や盾をイメージした装飾が施されています。デザイン面だけでなく、はっ水加工を施されていたり、傷などに強いクラリーノ製であったりと、機能面も考慮されています。
 

価格 68,040円(税込)
素材 クラリーノエフ「レインガードFα」
重さ 約1,170g
カラー ブラック×ゴールド、ブラック×マリンブルー、ブラック×レッド

 

詳細はこちら

 

②セイバン – HOMARE

 
カブセの部分に高級牛革の「コードバン」を使用した、オールレザーのモデルです。きめ細かく美しい光沢を持つコードバンにガラスのコーティングを加えることで、傷がつきにくくしなやかな手触りへと仕上がっています。また、金具はすべてアンティークゴールドで統一するなど、気品あるデザインとなっています。色は黒、赤、キャメルの3種類になります。
 

価格 91,800円(税込)
素材 コードバン
重さ 約1,520g
カラー ブラック、ビビットピンク、キャメル

 

詳細はこちら

 

③ふわりぃ – ネット限定オリジナルランドセル

 
軽く、背負いやすいことで人気の高いブランド、「ふわりぃ」のネット限定モデルです。側面のフラワーブーケの装飾や、ポケットのフラワーチャームなど、花をモチーフとした愛らしいデザインです。体にフィットする肩ひも、左右に大きく開くワイドポケット、傷に強いクラリーノを使っているなど、ふわりぃお馴染みの機能が満載です。色はストロベリー、スミレ、ソラの3色から選べます。
 

価格 37,000円(税込) ※名入れを行った場合、価格が変わります
素材 クラリーノ
重さ 約1,520g
カラー ストロベリー、スミレ、ソラ

 

詳細はこちら

 

④ふわりぃ – ともだち

 
シンプルなデザインのランドセルです。こちらのモデルは受注生産、インターネットで直売することにより安く販売できるようです。A4フラットファイルが収納できるゆったりしたサイズで、素材は軽く、しなやかなクラリーノエフを使用しています。色は黒、ネイビー、ピンク、水色、パープルの5種類から選べます。またランドセル用レインカバーや、3年後に届く手紙「タイムレター」という特典が付きます。
 

価格 25,000円(税込)
素材 クラリーノエフ
重さ 約980g
カラー ブラック、ネイビー、ストロベリー、ソラ、スミレ

 

詳細はこちら

 

⑤カルちゃん – ネット限定ランドセル

 
CMでお馴染みの「カルちゃんランドセル」のネット限定モデルです。ネット限定モデルはピンク、パールラベンダー、パールピンクの3種類になります。有名ブランドでありながら低価格と、安心と値段を両立したモデルです。素材にクラリーノレミニカを使用しており、傷に強く丈夫です。
 

価格 33,000円(税込)
素材 クラリーノレミリカ
重さ 約1,150g
カラー パールラベンダー、パールピンク

 

詳細はこちら

 

⑥LIRICO – ロデオBC 2018年モデル

 
おとぎ話などをイメージしたデザイン、刺しゅうをあしらったランドセルを制作するメーカー、「LIRICO」の限定モデルです。こちらは縞鋼板デザインのミリタリースタイルで、素材はしなやかさ、高級感あるメタリック調のクラリーノリピュートを使用しています。色はブラック、シルバー、ゴールド、グリーンの4種類になります。
LIRICOではこちらのロデオBC以外にも、女の子向けモデルなどもあります。
 

価格 69,120円(税込)
素材 クラリーノリピュート
重さ 約1,220g
カラー ブラックメタリック、マットシルバー、グラスゴールド、ミリタリーグリーン

 

詳細はこちら

 

店舗限定のランドセル5つ

百貨店など店舗限定モデルをご紹介します。

 

①タカシマヤ – CT-T-CR18 キャメル

 
カブセの大きなリボンが特徴的な、高島屋オリジナルのランドセルです。A4フラットファイル対応のゆったりとしたサイズのため、見た目が愛らしいだけでなく機能面も考えられています。素材は牛革、リボンのみ人口皮革を使っているため、高級感があります。色はキャメル、ラベンダー、アカ、ワインの4種類になります。
 

価格 95,040円(税込)
素材 牛革(リボンは人口皮革)
重さ 約1,220g
カラー キャメル、ラベンダー、アカ、ワイン

 

詳細はこちら

 

②タカシマヤ – TK8262B ブラック×ブルー

 
黒にこだわったモデルで、カブセや内装だけでなく、背中の部分も黒で統一されています。非常にシンプルなデザインながら、A4フラットファイル対応の大きさ、背カン機能はフィットちゃんと同様の機能です。また、反射材を使用するなど、機能面が充実したモデルとなっています。縫いの色がブルーとゴールドの2種類あります。
 

価格 69,120円(税込)
素材 人口皮革
重さ 約1,280g
カラー ブラック×ブルー、ブラック×ゴールド

 

詳細はこちら

 

③セイバン – モデルロイヤルスウィートパフューム(イオン限定)

 
セイバンのイオン限定モデルです。香水のボトルやリボンをモチーフにした、メイクルームを表現したデザインになっています。細かい部分もオシャレなデザインで、側面には窓をモチーフにした刺しゅうとシルバー箔押しの猫2匹がいて、カブセのシルバーの鋲はリボンモチーフになっています。色はビビットピンク、パールピンク、パステルピンク、パールブラウンの4種類になります。
 

価格 64,800円(税込)
素材 クラリーノエフ
重さ 約1,185g
カラー ビビットピンク、パールピンク、パステルピンク、パールブラウン

 

詳細はこちら

 

④JILL STUART NEWYORK – 百貨店限定モデル 天使のはね

 
有名婦人服ブランド「JILL STUART」モデルのランドセルです。カブセには大きくブランド名が刺しゅうされており、バラの形をした鋲で留められています。また側面にも繊細な刺しゅうを施されており、華やかさがあります。また「天使のはね」機能を搭載しており、肩ベルトが子どもの体への負担を軽減する構造となっています。色はローズピンク、パステルパープル、サックス(水色)の3種類です。
 

価格 74,304円(税込)
素材 クラリーノエフ
重さ 約1,080g
カラー ローズピンク、パステルパープル、サックス

 

詳細はこちら

 

⑤東京ディズニーリゾートオリジナルランドセル – プレミアムプラス

 
東京ディズニーリゾートオリジナルモデルのランドセル、プレミアムプラスです。ディズニーのキャラクター「アリエル」「フランダー」が刺しゅうされた豪華なデザインとなっています。また背中やカブセの鋲、チャームなどもアリエルの世界を表現したものになっています。素材は人口皮革、A4フラットファイル対応のサイズとなっています。
受注期間が17年4月28日から10月1日まで、受注可能店舗がパーク内となっています。
 

価格 80,000円(税込)
素材 人口皮革
重さ 約1,170g
カラー ローズピンク、パステルパープル、サックス

 

詳細はこちら

 

気に入るものは見つかりましたか?

セイバンやふわりぃといったランドセル専門ブランドから、ディズニーといったものまで、ネット、店舗限定モデルを紹介いたしました。
ネット限定は受注生産、メーカー直営という強みから、良いものを安く購入できるという利点がありますが、やはり実物を見られない、試着できないという点が心配です。
店舗限定は実物を見られたり、販売員と相談ができたりする利点がありますが、その販売店に行くこと、在庫があるかが分からないという不安点があります。
それぞれにメリット・デメリットはありますが、限定モデルはやはり魅力的です。6年間を楽しく過ごせるようなランドセルを、ぜひ見つけてくださいね。