【ランドセルの色選び事情】男の子・女の子別、2017年人気カラーは?

2016/12/01│体験談

ランドセルの人気カラーは?

近年、ランドセルの色は様々なカラーバリエーションが登場しています。従来のように男の子は黒、女の子は赤という考え方にとらわれず、様々な色のランドセルを背負っている小学生を目にします。そんな中、奇抜な色をお子さんが希望した時に悪目立ちしないかなと心配してしまうのが親心ですよね。そんな時に参考にしたい2017年度ランドセル人気カラーを男の子、女の子別にご紹介します。
iro01

ランドセルの色の選び方

ランドセルの色の選び方

ランドセルの色の選び方は様々だと思いますが、まずはお子さんの希望を聞きましょう。なぜならランドセルを最も長く使うのは、“他でもないお子さん本人”だからです。お子さんの希望の色のランドセルをプレゼントしてあげることで、お子さんは6年間大好きな色と一緒に通学をすることができます。そして毎日を共にしたランドセルは、お子さんにとって大切な思い出が詰まった品になります。そんな大切な思い出をしまうランドセルは、本人が一番気に入っている色を使わせてあげたい所です。

 

しかし、気になるのはお子さんが奇抜な色を選んでしまった時です。最近の小学校では、本当にカラフルなランドセルを背負っているお子さんがいっぱい。実はそれほど心配することではありません。しかしどうしても「入学したとき自分の子だけ浮かないかな…すぐ飽きないかな…」と心配してしまうのが親心ですよね。そんな時には今どのような色が人気なのか知っておきましょう。お子さんが選んだ色は、イマドキ小学生には当たり前の色味かもしれませんよ。

2017年女の子に人気カラー

ピンク系

perple

最近女の子に大人気のカラーといえばピンク!特に明るいパステル系のピンクは華やかでキュートな印象になり人気の色味になっているそうです。

パープル系

perple02
 

パープル系のランドセルはおしゃれな女の子に人気の色です。実際パープルのランドセルを背負った小学生をよく見かけます。人気なのはピンクの刺繍やワンポイントと相性の良いパステル系のパープルのようです。

ブルー系

blue
 

ブルー系というとついつい男の子用かなと思ってしまいそうですが、最近は女の子にもブルー系は大人気のようです。特に人気なのは、明るい色味のパステルブルーやスカイブルー。メーカーによってはピンクの模様が入っていて、女の子らしさもあることが人気を呼んでいるようです。

ブラウン系

braun

高級感のあるブラウン系は意外にも女の子から人気の色味です。高学年になったときでも落ち着きがあることで長い目で見ても人気のカラーのようです。またブラウンであっても、ランドセルのメーカーによっては幅広い色味のブラウンがあります。キャメルなど明るい目のブラウン系も人気なのでじわじわと支持のある色です。

2017年男の子に人気カラー

ブルー系

bleu02
 

青色が好きな男の子は多いため、やはり青は人気のカラーだそうです。黒に続いてスタンダードな印象なので、クラスでも使っている男の子は多いです。男の子にとって青色はカッコ良く思えるため愛着がわく子が多いのだとか。そのため支持が強いようです。

ブラウン系

braun02
 

実は男の子にもブラウン系は人気のようです。茶色は、意外と飽きが来ないこともポイントです。男の子でも明るいキャメルは高級感があって、高学年になっても似合うため人気になっています。

グレー系

gray

 

意外にもグレー系はインパクトがあって好むお子さんがいるそうです。中にはメタリック系(ゴールドやシルバー)のお子さんもいるくらいなので、グレーのランドセルもクラスで浮いたりはしません。

色選びがそれでも心配な親御さんに

最近はカラフル、刺繍の入ったランドセルが人気のようです。そのためお子さんが少し変わった色のランドセルを選んだとしても、それほど心配する必要はありません。

 

しかしどうしても従来の色のランドセルでないと心配という親御さんもいるかもしれません。そういう場合は、お子さんとよく相談しましょう。一番大切なことはお子さんが気に入ることですが、次に大切なのはそれを見守る親御さんも気に入ることです。なぜならお子さんは自分が気に入っていても親御さんが気にいっていないと、その色にだんだん自信が無くなってしまうからです。「大好きな色のランドセルだったはずなのに、自分の両親が気に入っていないから、お子さんがその色を嫌になってしまった…」という事例をよく耳にします。そうならないためにもお子さんとご両親、双方が納得して色を選べるように話し合うことが大切です。

 

また従来のデザインもまだまだ根強い人気があります。クラスにも赤、黒のランドセルの子はまだまだいます。ただしお子さんにとっては“従来の”というのはあまり関係のないことなのです。なので固定概念を押し付けず、お子さんに「この色の方が可愛いな~」という風におススメして、気に入ってもらってから購入しましょう。お子さんが気に入ったランドセルであれば、きっと6年間大切に使ってくれますよ。